お取扱い方法

アタ製品 取扱上の注意

▪アタバッグのササクレ
技術の高い職人が綺麗に作っていますが、 素材の性質上ササクレが出る事も有ります。
爪切り等で、カットしてあげて下さい。
それらが引っ掛かる事も有り、繊細なお洋服には充分にご注意下さい。

▪アタの色移り
燻製してあるため、ごく稀に色移りする事が あります。
に白いお洋服にはご注意いただき、使い始めは様子をみて下さい。

▪アタの匂い
アタ製品は釜の中で燻製して仕上げます。
香りは時間と共に少なくなりますが、 天然由来であり、本物である証明です。
風通しの良い場所に置くと、段々と匂いが取れていきます。
それでもこの香りが苦手な方には、残念ですがお勧めいたしません。

▪水や雨に濡れたら
水には強いアタ製品ですが、柔らかい布で抑えるように拭いて、陰干ししてください。

布製品 取扱上の注意

▪色むら
多少の色むらや、柄むらがございます。
昔ながらの手仕事の味として、お楽しみいただきたいと思います。

▪お洗濯
色落ちする可能性もございます。
色移りを避けるため、最初は単独で洗って様子を見てください。

▪シルクショール
ドライクリーニングを、お勧めいたします。
ご自宅でのお洗濯は、40度以下のお湯で手洗いして、陰干ししてください。